検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Characterization of solidified products yielded by plasma melting treatment of simulated non-metallic radioactive wastes

模擬非金属放射性廃棄物のプラズマ溶融処理により製作された溶融固化体の特性評価

中島 幹雄; 福井 寿樹*; 中塩 信行; 磯部 元康*; 大竹 敦志*; 涌井 拓治*; 平林 孝圀*

Nakashima, Mikio; Fukui, Toshiki*; Nakashio, Nobuyuki; Isobe, Motoyasu*; Otake, Atsushi*; Wakui, Takuji*; Hirabayashi, Takakuni*

原研における低レベル放射性廃棄物の高減容処理プログラムの一環として、処分に適した安定な固化体を製作するための溶融条件の最適化を図るために、非金属雑固体廃棄物の溶融試験を行った。模擬廃棄物を$$^{60}$$Co,$$^{137}$$Cs,$$^{152}$$Euとともに非移行型プラズマトーチで溶融し、固化体の化学組成と物理的特性,及び放射性核種分布と残存率を調べた。固化体はほぼ均質で、十分な機械的強度を有している。放射性核種は固化体内に均一に分布し、固化体に残存する$$^{137}$$Cs量はスラグ塩基度に依存したが、$$^{60}$$Csのそれは依存しなかった。スラグ相中に$$^{60}$$Coを含む微小な金属粒が観察された。これは還元性の雰囲気下での金属酸化物の還元によるものであった。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:40.03

分野:Nuclear Science & Technology

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.