検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Formation of carbon nanotubes under conditions of Co+C$$_{60}$$ film

コバルトとフラーレンの混合物からの炭素ナノチューブの形成

Lavrentiev, V.; 阿部 弘亨; 山本 春也; 楢本 洋; 鳴海 一雅

Lavrentiev, V.; Abe, Hiroaki; Yamamoto, Shunya; Naramoto, Hiroshi; Narumi, Kazumasa

コバルトとフラーレンの混合物を蒸着法により作製して、その微細構造や結合状態を電子顕微鏡及びラマン分光法により調べた。その結果、コバルトはフラーレンの高分子化を促進し、さらに高分子化したフラーレンから、コバルト原子の串団子を内部に含むと考えられる炭素ナノチューブを形成した。さらに、このナノチューブからコバルト原子がなくなると、最小直径の0.4 nmの炭素ナノチューブが形成されることを見出した。これらの観察をベースに、コバルト原子が関与する炭素ナノチューブの低温形成の模型を発表・討論する。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:60.7

分野:Physics, Condensed Matter

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.