検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Residual stress of a jacket material for ITER superconducting coil

ITER用超伝導コイルジャケット材料の残留応力

土屋 佳則*; 皆川 宣明; 森井 幸生; 加藤 崇; 中嶋 秀夫; 濱田 一弥; 渡辺 郁夫*; 石尾 光太郎*; 阿部 哲也 ; 辻 博史

Tsuchiya, Yoshinori*; Minakawa, Nobuaki; Morii, Yukio; Kato, Takashi; Nakajima, Hideo; Hamada, Kazuya; not registered; not registered; Abe, Tetsuya; Tsuji, Hiroshi

核融合実験炉用超伝導コイルジャケット材料として検討が進められているニッケル鉄系析出硬化型超合金INCOLOY908には曲げ加工による残留応力が存在する。その合金は、ある温度、酸素濃度、残留応力の条件下で粒界酸素腐食による割れが発生する問題がある。内部残留応力を非破壊的に測定するため中性子回折を行った。その結果、試験ジャケットの一部に粒界酸素腐食条件である200MPa以上の引張応力が残っていることが判明した。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:27.15

分野:Physics, Condensed Matter

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.