検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Selective energy neutron source based on the D-Li stripping reaction

重陽子-リチウムストリッピング反応を利用したエネルギー選択型中性子源

近藤 達男; 大野 英雄; 水本 元治; 小寺 正俊*

Kondo, Tatsuo; Ono, Hideo; Mizumoto, Motoharu; not registered

将来の原子力用新材料の開発には中性子環境での機能と特性に焦点を合わせた材料科学的なアプローチによる材料設計と評価が必要であることから、中性子照射手段として、発生する中性子のエネルギーが研究の目的によって自在に選べ、かつスペクトルが狭いエネルギー範囲に限定されることを特徴とした強力中性子源について提案している。この中性子源には将来の核融合への応用を強く意識した材料の研究開発を中心に据えながらも、あくまで材料開発基盤の強化を主たるねらいとした一般的な材料照射実験手段としての基本的性能を与えることとし、従来存在しなかった新しい実験施設としてその存在意識、仕様、利用範囲、実現可能性、核融合開発との関係などについて戦略的ならびに技術的の両面から論じた。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:86.46

分野:Nuclear Science & Technology

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.