検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Characteristics of a dye laser amplifier transversely pumped by copper vapor lasers with a two-dimensional calculation model

2次元計算モデルを用いた銅蒸気レーザー横励起色素レーザー増幅器の特性評価

杉山 僚; 中山 剛*; 加藤 政明; 丸山 庸一郎

Sugiyama, Akira; not registered; Kato, Masaaki; Maruyama, Yoichiro

これまでの定常状態1次元レート方程式による色素レーザー増幅器のゲイン評価では、ゲイン領域が拡大するにつれて実験値との差が大きくなる。この原因として、励起光進行方向における励起光の吸収を無視していることが考えられる。そこで当報告書では、この吸収変化を考慮した2次元レート方程式を作成し、得られる結果について検討を行った。R6G有機色素溶液をレーザー媒体に用いた実験結果と比較したところ、1次元レート方程式で生じる過大値を良く是正することがわかった。更に定常状態1次元レート方程式では得られないゲインの溶液濃度依存性についても実験値を反映する結果が得られた。これらのことから、今回作成した2次元レート方程式は、R6Gにおいて各波長での最適濃度を設定する上でも有意義な計算方法であることが明らかとなった。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:23.5

分野:Optics

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.