検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Benchmark experiment on a copper slab assembly bombarded by D-T neutrons

D-T中性子照射による銅平板体系におけるベンチマーク実験

前川 藤夫 ; 大山 幸夫; 今野 力 ; 池田 裕二郎; 小迫 和明*; 前川 洋

Maekawa, Fujio; Oyama, Yukio; Konno, Chikara; Ikeda, Yujiro; Kosako, Kazuaki*; Maekawa, Hiroshi

銅は核融合炉において、超電導磁石あるいは第一壁に使われるなど、非常に重要な材料である。銅の核データの検証を目的として、日本原子力研究所FNSのD-T中性子源を使用してベンチマーク実験を行った。直径629mm、厚さ608mmの純銅製円柱状実験体系をD-T中性子源から200mmに設置した。その体系内において、i)MeV,keVエネルギー領域の中性子スペクトル、ii)中性子反応率、iii)即発、崩壊$$gamma$$線スペクトル、iv)$$gamma$$線核発熱率、を測定した。本レポートは得られた実験データをまとめたものである。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.