検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Electron temperature perturbations measured by electron cyclotron emission diagnostic systems in JT-60U

JT-60Uにおける電子サイクロトロン放射診断装置で測定した電子温度揺動

諫山 明彦; 伊世井 宣明; 石田 真一; 佐藤 正泰; 鎌田 裕; 井手 俊介; 池田 佳隆; 高橋 幸司; 梶原 健; 濱松 清隆; JT-60チーム

Isayama, Akihiko; Isei, Nobuaki; Ishida, Shinichi; Sato, Masayasu; Kamada, Yutaka; Ide, Shunsuke; Ikeda, Yoshitaka; Takahashi, Koji; Kajiwara, Ken; Hamamatsu, Kiyotaka; JT-60 Team

JT-60Uにおいて電子温度揺動を測定するための電子サイクロトロン放射(ECE)診断装置及びそれによる測定結果について記述されている。1999年にヘテロダインラジオメータシステムが拡張されてチャンネル数が24になり、176~200GHzのECEを測定することができるようになった。このヘテロダインラジオメータシステムにより、高$$beta_{p}$$Hモード放電で観測される磁気島の位置や構造が測定できるようになった。また、回折格子型分光装置を用い、電子サイクロトロン加熱や電子サイクロトロン電流駆動を行っているときのm/n=1/1モード(m,nはそれぞれポロイダルモード数及びトロイダルモード数)や鋸歯状振動の挙動を調べた。その結果、電子サイクロトロン(EC)波入射時にはm/n=1/1の磁気島幅が減少することがわかった。また、q=1面付近にEC波を入射することにより鋸歯状振動周期が顕著に増大することがわかった。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:60.79

分野:Nuclear Science & Technology

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.