検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

大規模・実時間ベースシステムの開発(1)-基本概念と機能-

Study on large scale knowledge base with real time operation for autonomous nuclear power plant(1); Basic concept and expecting performanse

尾崎 禎彦; 須田 一則; 吉川 信治; 小澤 健二

not registered; not registered; Yoshikawa, Shinji; Ozawa, kenji

原子力プラントの安全性,信頼性向上を目的とした運転制御の高度化,知能化の観点から,プラントで人間(運転員,保守員)が運転制御,保守において果たしている役割を人工知能で代替することを目指し,平成3年から原子力クロスオーバー研究の一環として自律型プラントの開発を進めてきている。自律型プラントにおいては,運転制御,保守保全に係わる人工知能や知的ロボットが必須であるが,それらが有効,かつ,適応的に稼働するためには,プラントに関する膨大な量の知識,情報の中から,必要な知識,情報が適切な形,タイミングで遅滞なく,これら人工知能や知的ロボットに与えられる必要がある。自律型プラントにおける知識ベースの特徴として,原子力プラントの設計,運転,保守といったプラントの全ライフサイクルをカバーする多様で,大規模なものとなること,そして,プラント運転制御の使用に耐え得る実時間性が保証されたものであることが必要となる。この知識ベースの,正にこの大規模であることと実時間性との両立が可能となる知識ベースの構築,運用手法,方式の開発が愁眉の課題となっている。大規模実時間知識ベースシステム構築に関する研究開発は,平成6年度からのクロスオーバー研究第2期の中で実施に着手された。平成7年度には,自律型プラントにおける人工知能の役割を整理し,また,過去の軽水炉での事故例における事象進展に対応した運転員操作を整理,分析し,自律型プラントという人工知能システムでの知識ベースに期待される機能と課題について検討した。自律型プラントにおける大規模・実時間知識ベースの基本概念と機能に関して,特に,診断を含めたプラント運転制御における診断推論機構と知識,また,大規模と実時間の両立のための知識の共有化と動的合成,再配列,さらには,未知,未経験事象への対応という点からの学習による知識の更新(修正)の必要性を明らかにした。本報告では,軽水炉での事故例の整理,分析結果を含めてこの知識ベースの基本概念と機能についての検討結果を報告する。

Since it is desired to enhance availability and safety of nuclear power plants operation and maintenance by removing human factor, there are many researches and developments for intelligent operation or diagnosis using artificial intelligennce (AI) technique. We have been developing an autonomous operation and maintenance system for nuclear power plants by substituting AI's and intelligent robots. It is indispensable to use various and large scale knowledge relative to plant design, operation, and maintenance, that is, whole life cycle data of the plant for the autonomous nuclear power plant. These knowledge must be given to AI system or intelligent robots adequately and opportunely. Moreover, it is necessaly to insure real time operation using the large scale knowledge base for plant control and diagnosis performance. We have been studying on the large scale and real time knowledge base system for autonomous plant. In the report, we would like to present the basic concept and expecting performance of the knowledge base for autonomous plant, especialy, autonomous control and diagnosis system.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.