検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Evaluation of aerosol sizing characteristic of an impactor using imaging plate technique

イメージングプレート法による低圧カスケードインパクタの天然放射性エアロゾルに対する文級特性の評価

Rahman, N. M.*; 飯田 孝夫*; 西藤 文博; 小嵐 淳; 山崎 敬三*; 山澤 弘実*; 森泉 純*

Rahman, N. M.*; Iida, Takao*; Saito, Fumihiro; Koarashi, Jun; Yamasaki, Keizo*; Yamazawa, Hiromi*; Moriizumi, Jun*

ラドン壊変生成物エアロゾルの粒径分布は、一般的に2つの方法(直接測定法と間接測定法)によって測定される。本研究では、直接法の一つとして提案してきている低圧カスケードインパクタを用いたイメージングプレート法(IP法)について、その粒子分級特性を評価するとともに、ラドン壊変生成物エアロゾルの粒径分布を測定する際に適した粒子捕集材やインパクタの使用条件,IP測定条件について検討した。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:34.69

分野:Environmental Sciences

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.