検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

FBRサイクル実用化研究開発; FaCTプロジェクトが始動

Outline of fast reactor cycle technology development; Launch of FaCT project

向 和夫; 佐賀山 豊; 近藤 悟; 岩村 公道; 杉山 俊英

Mukai, Kazuo; Sagayama, Yutaka; Kondo, Satoru; Iwamura, Takamichi; Sugiyama, Toshihide

FBRサイクルの実用化戦略調査研究フェーズ2の国による評価が終了し、これから「FBRサイクル実用化研究開発」が始まる。革新的な技術の具体化と「もんじゅ」における開発成果を踏まえ、実用施設・実証施設の概念構築を中心に、原子力機構の主要プロジェクトとして集中的な研究開発が進められる。2010年には、その開発成果を評価し、高い確度を持った見通しで革新技術の採否を判断する予定である。また、FBRサイクルの研究開発に関し、グローバル原子力エネルギー・パートナーシップ構想,第4世代原子力システム国際フォーラム,革新的原子炉及び燃料サイクル国際プロジェクトなど、世界的な動向が活発化している。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.