検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Quantum spin flop transition in nanowire ferrimagnets

ナノワイヤーマグネットの量子スピンフロップ転移

坂井 徹; 岡本 清美*; 利根川 孝*

Sakai, Toru; Okamoto, Kiyomi*; Tonegawa, Takashi*

スピン量子数1と2の量子スピンが交互に結合した鎖状の磁性化合物ナノワイヤーマグネットの磁化過程について、数値対角化と有限サイズスケーリングを用いて解析したところ、二つの異なる朝永・ラッティンジャー液体間の相転移として新しい量子スピンフロップ転移が起きることが理論的に予測された。

The study by the numerical diagonalization and finite-size scaling revealed that the spin 1 and 2 alternating nanowire magnet exhibits a new quantum spin flop transition between two different Tomonaga-Luttinger liquids.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:6.97

分野:Nanoscience & Nanotechnology

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.