検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

微分パルスボルタンメトリーによる硝酸ウラン溶液中のU(IV), U(VI)同時定量

Simultaneous determination of U(IV) and U(VI) in uranium nitrate solutions by differential pulse voltammetry

舛井 健司; 北尾 貴彦; 稲田 聡; 山田 敬二; 綿引 優

Masui, Kenji; Kitao, Takahiko; Inada, Satoshi; Yamada, Keiji; Watahiki, Masaru

再処理プロセスにおいて、プルトニウムの還元には、精製された硝酸ウラニルを電解還元した溶液を用いるが、この中には、U(IV), U(VI)、及びU(IV)の安定剤であるヒドラジンが共存する。電解還元後のU(IV), U(VI)濃度は、現在、吸光光度法により各々を分析する必要があり、また、発色試薬等、複数の試薬添加を要することから、煩雑な分析操作に加え、分析廃液が発生する。そこで本研究では、微分パルスボルタンメトリーに着目し、簡便,迅速かつ廃液を発生させないU(IV), U(VI)の同時定量分析を試みた。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.