検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

原子力施設規模の振動シミュレーションの実現に向けて

For realization of the vibration simulation of the nuclear power plant scale

中島 憲宏 ; 山田 知典; 中島 康平; 西田 明美 ; 鈴木 喜雄  ; 新谷 文将; 櫛田 慶幸

Nakajima, Norihiro; Yamada, Tomonori; Nakajima, Kohei; Nishida, Akemi; Suzuki, Yoshio; Araya, Fumimasa; Kushida, Noriyuki

原子力施設規模の振動シミュレーションを実現する手段として、組立構造解析を有限要素法により実現してきた。部品ごとにメッシュ分割されたデータを組合せて、原子力施設規模の振動シミュレーションを可能とした。このような大規模シミュレーションにおける不確実性と不確定性の問題解決の一つの手段を確立していくことは、計算科学の発展には不可欠である。AEGISのような計算機資源を発展させていく研究は、計算機性能により制限されたシミュレーションの不完全性を排除していく要素技術の確立に寄与できる。Validation(確証),Verification(検証),Evaluation(評価)といった段階的な分析手段の研究も、物理現象の記述不足にかかわるシミュレーションの不完全性の解明の一助となりうる。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.