検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

J-PARC Linac, RCSにおけるEPICSレコード命名規則の策定; ユニークで規格化された名前の構築手順

Formulation of EPICS record naming conventions in J-PARC Linac and RCS; Build process of unique and standardized name

福田 真平; 渡邉 和彦*; 榊 泰直; 高橋 博樹 ; 川瀬 雅人; 菊澤 信宏 

Fukuta, Shimpei; Watanabe, Kazuhiko*; Sakaki, Hironao; Takahashi, Hiroki; Kawase, Masato; Kikuzawa, Nobuhiro

J-PARCにおける加速器構成機器はEPICSを利用し制御される。EPICSは、EPICSレコードと呼ばれるユニークな名前を制御信号に付与し、この名前を使用してデータの収集や機器制御を実現する。EPICSレコード名に求められる条件は、(1)重複したEPICSレコード名ではないこと、(2)信号の内容が容易に想像できるEPICSレコード名であること、以上の2点である。また、J-PARCではEPICSレコードを機器情報管理用のリレーショナルデータベースにより管理するため、機械的な処理が容易に行えるような構造であることも要求される。これらの要件を実現させるため、レコード名称及びレコード構造を規格化することが必要となった。そこで、ユニークで規格化された名称を決定するためのEPICSレコード命名規則を策定した。

J-PARC accelerator devices are controlled by the use of the software called EPICS. The unique name called an EPICS record is given to a control signal and data acquisition, Accelerator device control are achieved using the EPICS record. The requirement for the EPICS record name is 2 points; (1) no overlap of the EPICS record name, (2) the control contents can be easily imagined from the EPICS record name. To manage the EPICS record using relational database for the information management of the accelerator device in J-PARC, it is required to compose that a mechanical process can be performed easily. It was necessary to standardize the EPICS record name and the EPICS record structure to achieve these requirements. Therefore, we have formulated a guideline called "EPICS record naming conventions" to decide to an EPICS record name uniquely and standardization.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.