検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Fabrication of silica nanomaterials reflecting morphological transition of DNA mediated by a silane-appended ionic liquid

シラン含有イオン液体によるDNAの構造変化を反映したシリカナノマテリアルの創製

下条 晃司郎; 三田村 久吉; 毛利 剛; 長縄 弘親

Shimojo, Kojiro; Mitamura, Hisayoshi; Mouri, Tsuyoshi; Naganawa, Hirochika

本研究ではDNA構造を転写したシリカマテリアルの簡便な合成法を構築した。アルコキシシラン部位を組み込んだイオン液体はDNAと結合することが可能で、さらにテトラメトキシシランとのゾル-ゲル反応における核として機能する。さらに、このイオン液体はDNAの構造変化をもたらすため、同じDNAからランダムファイバー,ロッド,リング,直線性ファイバーなどユニークな構造を有するシリカマテリアルを合成することができる。

A simple fabrication strategy of DNA-transcribed silica materials has been developed. An ionic liquid incorporating an alkoxysilane group is capable of binding with DNA and acts as nuclei for subsequent sol-gel reaction with tetramethoxysilane. Unique silica materials with worm-like, rod-shaped, toroidal, or linearly fibrous structures are created from the same DNA template through the morphological transition of DNA induced by the ionic liquid.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:80.52

分野:Chemistry, Multidisciplinary

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.