検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

ICRP/ICRUボクセルモデルを用いた光子・電子比吸収割合評価

Evaluation of specific absorbed fractions for photons and electrons using ICRP/ICRU voxel models

木名瀬 栄  ; 木村 仁宣; 高原 省五; 本間 俊充

Kinase, Sakae; Kimura, Masanori; Takahara, Shogo; Homma, Toshimitsu

ICRP/ICRUボクセルモデル及びモンテカルロ計算を用いて、内部被ばく線量評価上重要となる臓器、例えば肝臓,腎臓,甲状腺について、光子・電子の比吸収割合(SAF)を評価した。その結果、本研究で評価したSAFは、現在ICRPが評価・整備している値とよく一致するものの、低エネルギー電子については異なることを明らかにした。低エネルギー電子に対するSAF評価は、利用する計算コードの、カットオフエネルギー,制動放射線の取り扱いなどに直接影響されるため、線量として有意に寄与するSAFについての規則、例えばICRP Publ.30の1パーセント規則、をSAF評価において設けることが重要であると考える。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.