検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Effect of sweep gas species on tritium release behavior from lithium titanate packed bed during 14MeV neutron irradiation

14MeV中性子照射下でのチタン酸リチウム充填層からのトリチウム放出挙動におけるスイープガス種の影響

河村 繕範; 落合 謙太郎; 星野 毅; 近藤 恵太郎*; 岩井 保則; 小林 和容; 中道 勝; 今野 力; 山西 敏彦; 林 巧; 秋場 真人

Kawamura, Yoshinori; Ochiai, Kentaro; Hoshino, Tsuyoshi; Kondo, Keitaro*; Iwai, Yasunori; Kobayashi, Kazuhiro; Nakamichi, Masaru; Konno, Chikara; Yamanishi, Toshihiko; Hayashi, Takumi; Akiba, Masato

核融合炉ブランケットで生成するトリチウムの量の把握は、トリチウム増殖性能の評価及び、回収システム設計の観点から重要である。そこで原子力機構では、核融合中性子源を用いた模擬ブランケットの照射によるトリチウム生成回収実験を開始した。増殖材にはチタン酸リチウムを用いている。今回は、生成トリチウムの放出挙動におけるスイープガスの種類の影響について報告する。1%のH$$_{2}$$を含むヘリウムガスでパージした場合、水蒸気状のトリチウムの放出が中性子照射に敏感に対応して生じた。これはスイープガス中に水蒸気成分が含まれていたことに起因する。乾燥ヘリウムガスでパージした場合は、水蒸気成分での放出が少なく、ガス分子状トリチウムの放出が目立つ結果となった。

Tritium generation and recovery study on lithium ceramic packed bed was started by use of FNS in JAEA. Lithium titanate was selected as tritium breeding material. In this work, the effect of sweep gas species on tritium release behavior was investigated. In case of sweep by helium with 1% of hydrogen, tritium in water form was released sensitively corresponding to the irradiation. This is due to existence of the water vapor in the sweep gas. On the other hand, in case of sweep by dry helium, tritium in gaseous form was released first, and release of tritium in water form was delayed and was gradually increased.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:16.47

分野:Nuclear Science & Technology

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.