検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

重い電子系化合物YbCo$$_2$$Zn$$_{20}$$の中性子非弾性散乱実験及び磁場効果

Inelastic neutron scattering study and its field response in heavy-fermion compounds YbCo$$_2$$Zn$$_{20}$$

金子 耕士; 吉内 伸吾*; 竹内 徹也*; 本多 史憲*; 摂待 力生*; 大貫 惇睦

Kaneko, Koji; Yoshiuchi, Shingo*; Takeuchi, Tetsuya*; Honda, Fuminori*; Settai, Rikio*; Onuki, Yoshichika

Yb$$T_2$$Zn$$_{20}$$の中でも$$T$$=Coでは、電子比熱係数$${gamma}$$が8J/mol K$$^2$$近い極めて重い電子状態が実現し、かつ強い磁場依存性を示すことが報告されている。中性子非弾性散乱により、f電子状態を微視的視点から調べた。その結果、低温では重い電子状態に起因する強い準弾性散乱を観測するとともに、結晶場励起に対応する鋭いピークを0.6meVに観測した。このうち、準弾性散乱については、磁場とともに強くdumpすることを見いだした。これらの観測結果から、結晶場モデルや磁場応答について議論する。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.