検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

低温域におけるジルカロイ腐食に関する検討

Corrosion behavior of zircaloy at low temperature

千葉 慎哲; 前田 敏克; 山口 徹治

Chiba, Noriaki; Maeda, Toshikatsu; Yamaguchi, Tetsuji

地層処分環境における使用済み燃料被覆管(ハル)からの核種溶出量を評価するうえで重要な母材(ジルカロイ)の腐食挙動を調べるため、水素ガス発生量測定法によって、低酸素条件下、8$$^{circ}$$C, 100$$^{circ}$$C, 120$$^{circ}$$Cでのジルカロイの腐食速度を測定した。その結果、いずれの温度においても、時間の1/3乗則で腐食が進行することがわかった。また、その腐食速度定数は炉水環境条件(高温域)での腐食速度定数の温度依存性の外挿直線上にあり、高温域と、処分環境で想定される100$$^{circ}$$C以下を含む低温域での腐食のしくみが同じであることがわかった。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.