検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

3次元中性子偏極解析及び共鳴X線散乱を用いたマルチフェロイックCuFe$$_{1-x}$$Ga$$_{x}$$O$$_{2}$$のらせん磁気相における磁気・結晶構造の精密探査

Detailed analysis of magnetic and crystalline structure of multiferroic CuFe$$_{1-x}$$Ga$$_{x}$$O$$_{2}$$ by means of CRYOPAD and RXS

金子 周史*; 中島 多朗*; 満田 節生*; 寺田 典樹*; 脇本 秀一 ; 武田 全康 ; 加倉井 和久; 田中 良和*

Kaneko, Chikafumi*; Nakajima, Taro*; Mitsuda, Setsuo*; Terada, Noriki*; Wakimoto, Shuichi; Takeda, Masayasu; Kakurai, Kazuhisa; Tanaka, Yoshikazu*

三角格子反強磁性体CuFeO$$_{2}$$は幾何学的スピンフラストレーションを内包しており、磁場印加や磁性を担うFe$$^{3+}$$イオンをわずか数%の非磁性イオンで置換することにより誘起される螺旋磁気構造が結晶の反転対称性を破ることで螺旋軸方向([110])に自発分極P110が発生するマルチフェロイック物質として注目されている。この発表では基底状態が強誘電相であるCuFe$$_{1-x}$$Ga$$_{x}$$O$$_{2}$$(x=0.035)において最近発見された従来のP110とは独立したc-軸方向の電気分極Pcの発現に関する(1)三次元中性子偏極解析による螺旋磁気構造解析及び、(2)Fe, CuのK端での共鳴X線散乱実験による結晶構造解析の結果を報告する。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.