検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

地質環境長期安定性評価確証技術開発; 後背地解析技術に関する研究

Geosphere stability project; Study on provenance analysis techniques

安江 健一; 須貝 俊彦*; 徳安 佳代子; 小松 哲也 ; 堀内 泰治; 清水 整*; 森田 泰彦*

Yasue, Kenichi; Sugai, Toshihiko*; Tokuyasu, Kayoko; Komatsu, Tetsuya; Horiuchi, Yasuharu; Shimizu, Hitoshi*; Morita, Yasuhiko*

原子力機構では、自然現象に伴う超長期の地質環境の変動を把握できる数値モデルの構築とそのモデルの構築に必要な個別要素技術の開発を目的として、「地質環境長期安定性評価確証技術開発」を進めている。この技術開発の一環として、山地の形成過程を把握するための「後背地解析技術」の研究を原子力機構と東京大学が共同で行った。本研究では、堆積域における既存ボーリング試料を用いてXRF分析とESR測定を行い、それらの地球化学的・物理化学的特徴を明らかにし、後背地解析技術としての有効性を検討した。その結果、XRFによる地球化学特性及びESR信号特性は、後背地解析における有効な指標になる可能性が示された。今後は、山地に分布する岩石の地球化学特性及びESR信号特性も踏まえて、堆積プロセスなどを検討することが課題である。また、本分析・測定の鮮新世$$sim$$更新世の堆積物に対しての適用性確認も課題である。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.