検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Summary report of ATM and radionuclide data analyses of the common exercise in the East Asia Regional NDC Workshop 2014

東アジア地域NDC(国内データセンター)ワークショップ2014における共通試験のATM(大気輸送モデル)及び放射性核種データの解析に関する概要報告

米沢 仲四郎*; 山本 洋一; 木島 佑一; Kalinowski, M.*

Yonezawa, Chushiro*; Yamamoto, Yoichi; Kijima, Yuichi; Kalinowski, M.*

2014年7月29日から8月1日にモンゴルのウランバートルにて開催された東アジア地域NDCワークショップ2014における共通試験の大気輸送モデル(ATM)及び放射性核種データの解析結果に関する概要について報告する。本共通試験のシナリオは、仮想対象事象から放出されたCTBT関連放射性核種が高崎観測所で測定された粒子及び希ガス試料中から検出されたことを受け、La-140/Ba-140放射能比から推定された核爆発日時を使って対象事象を推測し、放出源領域はXe-133のATMバックトラッキング解析により決定する、というものであった。希ガスについては認証済IMS(国際監視制度)観測所から得られた実測データが、放射性粒子については人工的に作成されたスペクトルデータが、共通試験における仮想放射性核種データとして用いられた。共通試験に参加したNDCによる放射性核種データの解析結果は、放射性粒子については設定値と、希ガスについてはIDC/RRR(国際データセンターによる再評価結果報告)値と、核爆発推定時刻については設定値と比較し評価された。また、本事象でのXe-133の推定放出量及びIMS観測所でのXe-133放射能濃度の観測値について、報告されたATM解析結果間での比較が行われた。

The authors present a summary report of the analysis results of ATM (Atmospheric Transport Model) and radionuclide (RN) data of the common exercise in the 2014 East Asia Regional NDC Workshop 2014 (EARNW 2014) held in Ulaanbaatar, Mongolia from 29 July to 1 August, 2014. The exercise scenario was that CTBT-relevant RNs released from a hypothetical target event were detected in particulate and noble gas samples at the Takasaki station (RN38), and the target event was inferred using estimated explosion time from La-140/Ba-140 ratio in the particulate samples. The possible source area was determined through ATM backward tracking of Xe-133. Real observation noble gas data by a certified IMS station and artificially prepared particulate data were used as the fictitious RN data in this exercise. The analysis results of the RN data by the participating NDCs were evaluated by comparing with the prepared values for the particulate and IDC/RRR for the noble gas data. The results of estimated explosion time were evaluated by comparing to the preset value. Released Xe-133 activity from the event and the observable radioactivity concentration of Xe-133 at the IMS station were compared among the reported ATM results.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.