検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

面的除染が河川の土砂及び放射性セシウム輸送に与える影響

Effect of decontamination on the migrations of soil and radiocesium through river system

谷口 圭輔*; 倉元 隆之*; 恩田 裕一*; 吉村 和也 ; 新井 宏受*; 大沼 沙織*; 佐藤 貴之*

Taniguchi, Keisuke*; Kuramoto, Takayuki*; Onda, Yuichi*; Yoshimura, Kazuya; Arai, Hirotsugu*; Onuma, Saori*; Sato, Takayuki*

福島県では、生活圏の空間線量率の低下を目的に、面的除染が集中的に実施されてきた。これにより流域から一部のセシウムが除去され、土地被覆の状況が変化することで、河川における土砂・放射性セシウムの動態に影響が現れる可能性がある。本研究では、流域が除染特別地域に位置し、除染の影響が顕著に表れると思われる阿武隈川水系・口太川を対象に、除染の進捗と浮遊土砂、放射性セシウムの動態の変化の関係について解析を行う。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.