検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

高速炉・新型炉に関する社会受容性の醸成と向上のための研究,1; 新技術受け入れに係る社会との双方向対話に関する検討

Study on a building and improvement of public acceptance for fast reactor and advanced reactor, 1; Study on communication for public acceptance of new technologies

中村 博文; 大滝 明; 大場 恭子; 向井田 恭子; 小伊藤 優子

Nakamura, Hirofumi; Ohtaki, Akira; Oba, Kyoko; Mukaida, Kyoko; Koito, Yuko

原子力機構は、もんじゅの残念な結果に対する反省の1つとして、社会との対話に不十分な点があったと認識した。現在の軽水炉発電は、再生可能エネルギーとともに、将来の脱炭素社会を担う実用段階の技術選択肢であり、更に高速炉などの第4世代炉はその代替と成り得る技術選択肢として開発を進めてきた。しかし、社会に新たな技術を導入するためには、地域社会や国民の新技術(高速炉・新型炉・核燃料サイクル)に対する認識が政策決定などに大きく影響を及ぼすと考える。そのため、平成30年度から新技術に対する社会の受容性に関する社会環境研究に着手したのでその構想を報告する。

JAEA recognized that JAEA does not communicate with social for MONJU development enough. Advanced reactor systems developed by JAEA are the 4th generation reactor system and a social acceptance is very important for the advanced reactor systems to be an industrial technology. Therefor JAEA started a study on a building and improvement of public acceptance for advanced reactor systems.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.