検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

使用済み燃料プールの事故時の安全性向上に関する研究,28; 4$$times$$4模擬燃料集合体を用いたスプレイ冷却試験の数値解析

Study on improvement of safety for accident conditions in spent fuel pool, 28; Numerical simulation of spray cooling experiment by 4$$times$$4 simulated fuel bundle

永武 拓 ; 吉田 啓之 ; 根本 義之  ; 加治 芳行 

Nagatake, Taku; Yoshida, Hiroyuki; Nemoto, Yoshiyuki; Kaji, Yoshiyuki

福島第一原子力発電所事故の際に懸念された、使用済み燃料プールの冷却機能喪失に起因する使用済み燃料の破損や放射性物質の拡散を防止するため、既存炉に対して使用済み燃料プールの冷却を担保することが求められている。この対応策として、可搬式スプレイを用いた冷却が挙げられているが、スプレイによる使用済み燃料の冷却はこれまで十分に検討されていないため、その妥当性確認のための冷却性能評価が必要とされている。本研究では、スプレイによる使用済み燃料の冷却性能評価に資するため、評価手法の開発及び手法評価のための熱流動試験を実施している。本報では、冷却性能評価解析コードを用いたスプレイ冷却試験解析を実施し、結果、集合体上部における冷却過程の燃料棒表面温度変化は実験と良い一致を示したが、下方は冷却過程にて温度が上昇し実験と異なる傾向を示した。よって、本条件の解析において、熱伝達相関式を含む流動相関式の改良が必要であると考えられる。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.