検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Optomagnonic Josephson effect in antiferromagnets

反強磁性絶縁体中の光学的マグノンジョセフソン効果

仲田 光樹  

Nakata, Koki

光学的マグノンBarnett効果を活用することにより、反強磁性絶縁体中のネール磁気秩序相をスピン偏極させることができる。このスピン偏極由来の高周波マグノンを凝縮させて接合系を構成すると、非平衡マグノン凝縮体に特有の巨視的量子干渉効果により、スピンJosephson効果が創発することを理論的に解明した。特に、従来の強磁性絶縁体や反強磁性絶縁体中のネール磁気秩序相のものと比較して、スピンJosephson効果の振動周期が桁違いに短くなることを明らかにした。この理論的提案を具現化することにより、超高速スピン輸送を実現させることができると期待できる。

Combining advanced technologies of optics and antiferromagnetic spintronics, we present a method to realize ultrafast Josephson spin currents through the optomagnonic Barnett effect by using macroscopic coherence of magnon condensates.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.