検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Higher fully charmed tetraquarks; Radial excitations and $$P$$-wave states

チャームクォーク4個のテトラクォークの励起状態; 動径励起と$$P$$波状態

Wang, G.-J.*; Meng, L.*; 岡 眞  ; Zhu, S.-L.*

Wang, G.-J.*; Meng, L.*; Oka, Makoto; Zhu, S.-L.*

チャームクォーク2個と反クォーク2個の束縛状態であるテトラクォークの動径励起状態と$$P$$波励起状態のスペクトルを、クォーク模型を用いて解析した。クォーク模型は標準的なカラークーロン力と線形閉じ込め力を持つもので、チャーモニウム状態でパラメータを決めた。ダイクォークの基底状態を用いて、カラーが$$bar 3_c 3_c$$$$6_c bar 6_c$$の状態を取り入れた計算の結果、$$6_c bar 6_c$$状態が低いエネルギーとなることがわかった。$$rho$$モードと$$lambda$$モードの励起状態を調べた結果、最近発見されたX(6900)に相当するエネルギー領域には$$0^{++}$$状態,$$2^{++}$$状態,$$1^{+-}$$状態、および$$2^{-+}$$$$P$$波状態が対応していることが明らかになった。また、エキゾチックな量子数を持つ$$0^{--}$$$$1^{-+}$$状態は主に$$P$$波の$$eta_c J/psi$$, $$J/psi J/psi$$にそれぞれ崩壊することがわかった。

Radial excited states and $$P$$-wave excited states of the fully charmed tetraquark spectrum was studied in the quark model. In the standard model settings, we find that several states may correspond to the observed X(6900) region. The possible quantum numbers are $$0^{++}$$, $$2^{++}$$, $$1^{+-}$$, and $$2^{-+}$$ states.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.