検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Radiation-induced graft polymerization of vinyl benzyltrimethylammonium chloride onto polyethylene film

ポリエチレンフィルムへのビニルベンジルトリメチルアンモニウムクロライドの放射線グラフト重合

Y.C.Nho*; 須郷 高信; 常田 聡*; 幕内 恵三

Y.C.Nho*; Sugo, Takanobu; not registered; Makuuchi, Keizo

従来のイオン交換膜は強酸化性の薬剤を多量に使用するとともに複雑な工程で合成されている。本研究では放射線グラフト重合法を応用して、既存のポリエチレンフィルムにイオン交換基を含有するモノマー(ビニルベンジルトリメチルアンモニウムクロライド)を反応して、イオン交換膜を直接合成する方法を検討した。ビニルベンジルトリメチルアンモニウムクロライド(VBTAC)はグラフト重合性が低くポリエチレンフィルムに直接反応しないため、ヒドロキシエチルメタクリレート(HEMA)およびエチルメタクリレート(EMA)との共グラフト重合法を応用して3mmol/gのアニオン交換膜の直接合成条件を明らかにした。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:37.76

分野:Polymer Science

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.