検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

AC losses of the Toroidal Model Pancake(Hollow conductor type)

トロイダルモデルパンケーキのACロス

細野 史一*; 杉本 誠; 塚本 英雄*; 押切 雅幸*; 塙 博美*; 関 秀一*; 佐々木 知之*; 小泉 徳潔; 礒野 高明; 高橋 良和; 奥野 清; 西 正孝; 中嶋 秀夫; 加藤 崇; 吉田 清; 安藤 俊就; 辻 博史

Hosono, Fumikazu*; Sugimoto, Makoto; Tsukamoto, Hideo*; Oshikiri, Masayuki*; Hanawa, Hiromi*; Seki, Shuichi*; not registered; Koizumi, Norikiyo; Isono, Takaaki; Takahashi, Yoshikazu; Okuno, Kiyoshi; Nishi, Masataka; Nakajima, Hideo; Kato, Takashi; Yoshida, Kiyoshi; Ando, Toshinari; Tsuji, Hiroshi

TMPは、ITER/FER用トロイダル磁場コイルへの適用を目指して開発が進められた。トロイダル磁場コイルは、CSコイルと同様にプラズマディスラプションの観点からACロスを低減することが重要な課題となる。TMPは、ホロー型強制冷凍導体が用いられ、素線は、フィラメント径4$$mu$$mのブロンズ泡Nb$$_{3}$$Smを用いた。これは、ヒステリシス損失を低減することを目的としている。また、安定化材は、渦電流損失を低減するために、12分割した。ただし、この導体の場合、カップリングロスは大きいことが予想されるので、十分な調査が必要となる。TMPのACロス測定及び解析の結果、有効フィラメント径4$$mu$$m(フィラメント径と等しい値)及び損失時定数~1secであることが分った。この損失時定数は、バンドル導体のものと比較して大きな値である。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:75.85

分野:Engineering, Electrical & Electronic

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.