検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Radioactivity measurements of $$^{192}$$Ir wire sources with a microcalorimeter

微少熱量計による$$^{192}$$Irワイヤ線源の放射能測定

源河 次雄; 岩本 清吉; 竹内 紀男; 瓜谷 章*; 森 千鶴夫*

Genka, Tsuguo; not registered; Takeuchi, Norio; Uritani, Akira*; Mori, Chizuo*

金属イリジウム-192線源を微少熱量計を用いて非破壊で放射能を測定した。線源からの放射線を全て吸収して熱エネルギーに変換するために、タングステン製の放射線吸収体を作製して用いた。試料となる線源は、0.1$$phi$$$$times$$10mmのIr-Pt合金を0.1mm厚のPtで被覆したものである。約60MBqの線源を$$pm$$3.2%の不確かさ以内で測定することができた。熱量計による測定値は、電離箱による値より約10%高いが、熱量測定では、放射線の線源内での自己吸収による影響がないので、その差が出たものである。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:58.06

分野:Instruments & Instrumentation

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.