検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

改良型パルス運転のためのNSRR計測制御系統施設の安全設計

Safety design of NSRR instrumantation and control systems for the improved pulsing operation

稲辺 輝雄; 石島 清見; 丹沢 貞光; 島崎 潤也; 中村 武彦; 藤城 俊夫; 大友 正一; 鈴川 芳弘; 小林 晋昇; 谷内 茂康; 菊池 隆; 宮崎 修; 梅田 政幸; 鈴木 寿之; 堀木 欧一郎

Inabe, Teruo; Ishijima, Kiyomi; Tanzawa, Sadamitsu; Shimazaki, Junya; Nakamura, Takehiko; not registered; not registered; not registered; not registered; not registered; not registered; Miyazaki, Osamu; not registered; Suzuki, Toshiyuki; Horiki, Oichiro

NSRRにおいては、反応度事故時の燃料挙動解明を目的とした炉内実験のために、これまで1kW以下の低出力状態から急嵯なパルス状出力を発生する運転(単一パルス運転)を行ってきた。今後はさらに、実験条件の範囲を拡張するために、10MWまでの高出力の発生と急峻なパルス状出力の発生の組合わせを行う運転(合成パルス運転)及び10MWまでの範囲の過渡出力の発生を行う運転(台形パルス運転)を、改良型パルス運転として実施する。これを実現するためには、NSRRの計測制御系統施設の改造が必要であり、このため、改良型パルス運転における原子炉の安全性を配慮した計測制御系統施設の基本設計を図った。本報告書は、安全設計に当っての基本的な考え方、改良型パルス運転の方法、計測制御系統施設の各構成設備の設計方針及び基本設計の内容、改良型パルス運転に係る主要な動特性等について述べるものである。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.