検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Results of the H-mode experiments with outer and lower divertors

JT-60の外側および下側ダイバータにおけるH-mode実験

中村 博雄; 辻 俊二; 永見 正幸; 小関 隆久; 石田 真一; 安積 正史; 秋場 真人; 安東 俊郎; 藤井 常幸; 福田 武司; 平山 俊雄; 廣木 成治; 堀池 寛; 細金 延幸; 池田 佳隆; 今井 剛; 伊丹 潔; 鎌田 裕; 菊池 満; 木村 晴行

Nakamura, Hiroo; Tsuji, Shunji; not registered; Ozeki, Takahisa; Ishida, Shinichi; Azumi, Masafumi; Akiba, Masato; Ando, Toshiro; Fujii, Tsuneyuki; Fukuda, Takeshi; Hirayama, Toshio; Hiroki, Seiji; Horiike, Hiroshi; Hosogane, Nobuyuki; Ikeda, Yoshitaka; Imai, Tsuyoshi; Itami, Kiyoshi; Kamada, Yutaka; Kikuchi, Mitsuru; Kimura, Haruyuki

本報告書は、JT-60の外側ダイバータおよび下側ダイバータにおけるH-mode実験結果について述べた。外側ダイバータ配位においても従来の下側あるいは上側ダイバータと同様に、H-modeが得られた。全吸収パワーおよび電子密度の閾値は、それぞれ、16MWおよび1.8$$times$$10$$^{19}$$ m$$^{-3}$$である。エネルギー閉じ込め時間の改善は、約10%である。また、NB+ICRFおよびNB+LHRFの複合加熱実験においても、H-modeが得られた。また、新たに設置した下側ダイバータ実験でもH-modeが観測された。これらの結果をもとに、H-modeの特徴について、外側ダイバータと下側ダイバータの比較を行った。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.