検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Operation and control of JT-60U ECRF system

JT-60U ECRFシステムにおける運転及び制御

篠崎 信一; 下野 貢; 寺門 正之; 安納 勝人; 平内 慎一; 池田 佳隆; 池田 幸治; 今井 剛; 春日井 敦; 森山 伸一; 坂本 慶司; 梶原 健; 恒岡 まさき; 横倉 賢治; 藤井 常幸

Shinozaki, Shinichi; Shimono, Mitsugu; Terakado, Masayuki; Anno, Katsuto; Hiranai, Shinichi; Ikeda, Yoshitaka; Ikeda, Yukiharu; Imai, Tsuyoshi; Kasugai, Atsushi; Moriyama, Shinichi; Sakamoto, Keishi; Kajiwara, Ken; Tsuneoka, Masaki; Yokokura, Kenji; Fujii, Tsuneyuki

JT-60Uにおける局所的な加熱及び電流駆動を目的として試作開発してきた110GHz,1MWのECRFシステムの構成・機能及び運転・制御について述べる。本システムはジャイロトロン、高圧電源、全長60mにおよぶ伝送系、駆動ミラーを有するアンテナから構成される。これらの機器すべてを統括し、その運転を制御する制御設備はシーケンサ、VME、タイミング制御板等から構成される。これらの内、特に重要な構成機器はタイミング制御板であり、ジャイロトロンの運転に欠かせない高圧電源の入・切制御を行うためのものである。これによりブレークダウン等の発生から数$$mu$$秒以内に高圧電源を遮断し、ジャイロトロンを保護することができる。また、ジャイロトロン、伝送系等の操作のために、マンマシンインターフェイス部分にタッチパネルを導入した。これにより、起動、停止やパラメータ入力等の運転操作が大幅に簡素化され、容易な運転を可能とした。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.