検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Core liquid level depression due to manometric effect during PWR small bleak LOCA; Effect of bleak area

小破断LOCA時におけるマノメータ効果による炉心水位低下現象; 破断面積の影響

刑部 真弘; Christian Chauliac*; 与能本 泰介 ; 小泉 安郎; 川路 正裕; 田坂 完二

Osakabe, Masahiro; Christian Chauliac*; not registered; Koizumi, Yasuo; not registered; Tasaka, Kanji

ROSA-IV計画の大型非定常装置を使って、10,5および2.5%コールドレグ破断冷却材喪失事故実験を行った。5%破断実験の初期において、炉心水位は炉心下端近くまで押し下げられ、炉心ドライアウトが生じた。10および2.5%破断実験においては、炉心ドライアウトは生じなかったが、やはり炉心水位の押し下げは起った。また、炉心水位は、ループシールクリアリングの直後回復した。これらの炉心水位の押し下げは、ループシール部の液形成と蒸気発生器Uチューブ上昇側の液ホールドアップとによるマノメータ効果による。Uチューブ上昇側の液ホールドアップは、Uチューブ頂部の相分離により示される二相循環停止後に観測され、対向流制限機構(CCFL)と蒸気の凝縮が主な原因であると考えられる。また、10,5および2.5%破断実験では、二相流循環の停止は一次系残存水量が約40~60%で起こり、ループシールクリアリングは約30%で起こることがわかった。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:67.29

分野:Nuclear Science & Technology

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.