検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Characterization of magnetic components in the diluted magnetic semiconductor Zn$$_{1-x}$$Co$$_x$$O by X-ray magnetic circular dichroism

希薄磁性半導体Zn$$_{1-x}$$Co$$_x$$OにおけるX線磁気円二色性による磁性成分の同定

小林 正起*; 石田 行章*; Hwang, J. I.*; 溝川 貴司*; 藤森 淳*; 間宮 一敏*; 岡本 淳*; 竹田 幸治; 岡根 哲夫; 斎藤 祐児; 村松 康司*; 田中 新*; 佐伯 洋昌*; 田畑 仁*; 川合 知二*

Kobayashi, Masaki*; Ishida, Yukiaki*; Hwang, J. I.*; Mizokawa, Takashi*; Fujimori, Atsushi*; Mamiya, Kazutoshi*; Okamoto, Jun*; Takeda, Yukiharu; Okane, Tetsuo; Saito, Yuji; Muramatsu, Yasuji*; Tanaka, Arata*; Saeki, Hiromasa*; Tabata, Hitoshi*; Kawai, Tomoji*

強磁性を示す$$n$$型希薄磁性半導体Zn$$_{1-x}$$Co$$_{x}$$O(x=0.005)において、X線吸収,X線磁気円二色(XMCD),光電子分光実験を行った。XMCDスペクトルは、酸素四面体配位下のCo$$^{2+}$$イオンの特徴を反映したものであった。これはZn$$_{1-x}$$Co$$_{x}$$Oにおける強磁性がZnサイトを置換したCo$$^{2+}$$イオンによって生ずることを意味している。XMCD強度の磁場及び温度依存性から、非強磁性のCoイオンは強く反強磁性結合していることが示唆される。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:3.06

分野:Materials Science, Multidisciplinary

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.