検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Object oriented data analysis environment for neutron scattering

中性子散乱計測におけるオブジェクト指向データ解析環境

鈴木 次郎*; 梶本 亮一  ; 大原 高志  ; 米村 雅雄*; 青柳 哲雄; 真鍋 篤*; 中谷 健 ; 大友 季哉*; 川端 節彌*

Suzuki, Jiro*; Kajimoto, Ryoichi; Ohara, Takashi; Yonemura, Masao*; Aoyagi, Tetsuo; Manabe, Atsushi*; Nakatani, Takeshi; Otomo, Toshiya*; Kawabata, Setsuya*

Manyo-Libは、中性子の実験データ解析ソフトウエアのフレームワークであり、J-PARC/MLFで使用される基盤ソフトウエアの一つである。Manyo-LibはC++のクラスライブラリと、クラスライブラリをラップするPythonインターフェースからなる。Manyo-Libの目的は、さまざまな散乱実験装置,研究分野に対応した、実験データ解析に必要な解析演算子,データコンテナ,分散処理環境,共通データフォーマットを用意することである。共通データフォーマットとして、NeXusを採用する予定である。

Manyo-Lib is a framework of software designed for data analysis for neutron scattering experiment. It is one of the fundamental software used in J-PARC/MLF. Manyo-Lib consists of class libraries of C++ and Python interfaces that wrap the class libraries. The purpose of Manyo-lib is to offer operators for analysis, data containers, distributed computing environment, common data formats necessary to analyzing experiment data generated by various scattering equipments and various research regions. We are going to use NeXus as our common file format.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.