検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Progress of design and R&D of water cooled solid breeder test blanket module

水冷却固体増殖テストブランケットの設計と技術開発の進展

鶴 大悟; 榎枝 幹男; 廣瀬 貴規; 谷川 尚; 江里 幸一郎; 横山 堅二; 大楽 正幸; 関 洋治; 鈴木 哲; 毛利 憲介*; 西 宏; 秋場 真人

Tsuru, Daigo; Enoeda, Mikio; Hirose, Takanori; Tanigawa, Hisashi; Ezato, Koichiro; Yokoyama, Kenji; Dairaku, Masayuki; Seki, Yohji; Suzuki, Satoshi; Mori, Kensuke*; Nishi, Hiroshi; Akiba, Masato

日本が計画しているITERテストブランケット(TBM)の第一候補として、水冷却固体増殖方式のテストブランケットの開発を、原子力機構を中心として進めている。設計研究としては、TBMのITERへの組み込みを実現するために、TBMの構造設計を進めるだけでなく、ITER本体との構造上の整合性が得られるように、TBMのテストポートとの取り合い部の構造設計を進めた。さらに、構造設計やシステム設計に基づいた安全解析を実施し、予備的な安全評価を明らかにした。また、ITER運転の初日までにTBMの製作を完了し組み込むために、これまで開発してきた製作技術を適用して実規模の第一壁のプロトタイプの製作に成功し、さらに、実機と同条件の表面熱負荷試験を実施し、熱耐久性を実証した。本報告は、これらの水冷却固体増殖TBMの設計と開発の現状について報告をする。

As the primary candidate of ITER Test Blanket Module (TBM) for the first day of ITER operation, development of Water Cooled Solid Breeder (WCSB) TBM has been performed toward the TBM milestones, which are necessary for acceptance of the TBM in ITER for testing from the first day of plasma operation. Milestones of ITER TBMs prior to the installation consist of milestones on safety assessment, module qualification and design integration in ITER. This paper overviews the recent achievements for preparation of the WCSB TBM for ITER day-1 operation, toward the TBM milestones.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:49.38

分野:Nuclear Science & Technology

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.