検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

New (U-Th)/He dating systems and ages in Japan Atomic Energy Agency

原子力機構における新しい(U-Th)/He年代測定システムと年代値

山田 国見; 花室 孝広; 田上 高広*; 高木 秀雄*; 島田 耕史; 梅田 浩司; 岩野 英樹*; 檀原 徹*

Yamada, Kunimi; Hanamuro, Takahiro; Tagami, Takahiro*; Takagi, Hideo*; Shimada, Koji; Umeda, Koji; Iwano, Hideki*; Danhara, Toru*

原子力機構は京都大学,防災科学技術研究所との共同研究として(U-Th)/He年代測定ラボの立ち上げを行っている。この年代法は、アパタイトで約70$$^{circ}$$Cと非常に低い閉鎖温度を特徴とし、過去の温度履歴推定の解像度を従来よりも向上させることができる新しい手法である。電子冷却半導体レーザを用いた脱ガス装置,XRFビードサンプラ用の微小るつぼ,人工スパイクを用いないウラントリウム定量法などを開発した。現在は年代既知試料の年代測定を行っている。今のところ、年代標準試料であるフィッシュキャニオンタフFC3ジルコンに対して確度で20%,精度で10%程度の結果が得られている。発表ではこれらの装置と天然試料の測定結果について、詳細に報告する。

Japan Atomic Energy Agency have jointly set up the system of the (U-Th)/He dating in cooperation with Kyoto University and National Institute for Earth Sciences and Disaster Prevention. Through this two years, helium extraction machine using an electronically-cooled diode laser, micro crusible system using XRF bead sampler and uranium and thorium quantification procedure without artificial spikes are developed. Now we produce new ages of some age known samples. At the present stage, the accuracy and precision are roughly 20 and 10%, respectively, using the age standard zircon from the Fish Canyon Tuff (FC3). In the presentation, we will introduce our systems and the ages detailedly.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.