検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

J-PARC/MLFの中性子実験装置ソフトウェア開発

Software development for neutron experimental instruments at MLF, J-PARC

中谷 健 ; 稲村 泰弘; 伊藤 崇芳; 梶本 亮一  ; 青柳 哲雄; 大原 高志  ; 大友 季哉*; 安 芳次*; 鈴木 次郎*; 森嶋 隆裕*; 細谷 孝明*; 米村 雅雄*; 新井 正敏; Harjo, S.  ; 武藤 豪*; 門野 良典*; 鳥居 周輝*; 中川 洋  

Nakatani, Takeshi; Inamura, Yasuhiro; Ito, Takayoshi; Kajimoto, Ryoichi; Aoyagi, Tetsuo; Ohara, Takashi; Otomo, Toshiya*; Yasu, Yoshiji*; Suzuki, Jiro*; Morishima, Takahiro*; Hosoya, Takaaki*; Yonemura, Masao*; Arai, Masatoshi; Harjo, S.; Muto, Suguru*; Kadono, Ryosuke*; Torii, Shuki*; Nakagawa, Hiroshi

大強度陽子加速器施設(J-PARC)の物質・生命科学実験施設(MLF)では2008年5月より中性子散乱実験装置のコミッショニングが始まり、同時にデータ集積ソフトウェアや解析ソフトウェアのコミッショニングも進められている。実験ユーザーはこれらのソフトウェアをわれわれが開発したソフトウェアフレームワークを通して利用する。ソフトウェアフレームワークはオブジェクト指向型スクリプト言語であるPythonをベースに開発され、実験制御やデータ解析を行うさまざまなソフトウェアモジュールを組み込むことにより、測定から解析,可視化までをシームレスに行うことが可能なシステムとなっている。本発表ではこのソフトウェアの製作過程と現在の状況について報告する。

We have started the commissioning of the neutron scattering experiment instruments since May 2008 in MLF, J-PARC. Simultaneously, we have started the commissioning of the data acquisition and analysis software. Experimental users operate this software through the software framework which we have developed. The software framework was developed based on Python which is an object oriented script language. The system implemented with the software framework can seamlessly measure, analyze and visualize with some modules which are experimental control and data analysis. In this presentation, we report the process of the construction and the current status of the software.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.