検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

第4回先進オリエントサイクル研究開発セミナー「先進原子力科学が拓く新資源戦略と課題」講演集; 2010年7月30日,六ヶ所村スワニーホール・大会議室

Proceedings of the 4th Seminar of R&D on Advanced ORIENT, Strategy and technical requirement for new resource of noble metals in advanced atomic energy science; Swany Hall, Rokkasho-Mura, on July 30th, 2010

佐々木 祐二; 小山 真一; 小澤 正基

Sasaki, Yuji; Koyama, Shinichi; Ozawa, Masaki

本報告は2010年7月30日、六ヶ所村スワニーホール・大会議室において開催された第4回先進オリエント研究開発セミナー「先進原子力科学が拓く新資源戦略と課題」で使用された発表資料を収録したものである。本セミナーは放射性廃棄物の放射能の低減及び処理処分における負荷低減のための新しい戦略的構想「先進オリエントサイクル」に基づく研究・技術開発の進捗を報告,議論するものである。核燃料サイクルにおいては、放射性元素の回収・有効利用の可能性があるだけでなく、使用済燃料あるいは高レベル放射性廃液が軽白金族や希土類元素の資源ソースとしての位置づけることもでき、今後原子力・非原子力の専門家との議論を深める必要がある。ポスター発表のセッションを設けるとともに十数名の学生の参加もあり、今後の燃料サイクルのコンセプトや各要素技術について活発な議論が交わされた。

The 4th Seminar of R&D on advanced ORIENT, Strategy and technical requirement for new resource of noble metals in advanced atomic energy science, was held in Swany hall, Rokkasho-Mura, on July 30th, 2010 organized by Japan Atomic Energy Agency. Spent nuclear fuel should be recognized as not only mass of radioactive elements but also potentially useful materials including platinum metals and rare earth elements. Taking the cooperation with universities related companies and research institutes, into consideration, we aimed at expanding and progressing the basic researches. In this seminar, there are many poster presentation included, and the useful discussion with many students are performed.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.