検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

福島原発事故の影響下における原子炉等施設の放射線管理方法について

Temporal facility radiation control activities in JAEA research reactor plants under ascended radiation levels due to the accident of Fukushima Daiichi Nuclear Plants

色川 弘行; 浜崎 正章; 石田 恵一; 三浦 嘉之; 岩佐 忠敏; 叶野 豊; 三上 智  ; 高嶋 秀樹 ; 人見 順一

Irokawa, Hiroyuki; Hamazaki, Masaaki; Ishida, Keiichi; Miura, Yoshiyuki; Iwasa, Atsutoshi; Kano, Yutaka; Mikami, Satoshi; Takashima, Hideki; Hitomi, Junichi

東北地方太平洋沖地震により被災した東京電力福島第一原子力発電所から放出された放射性核種(Cs-134,Cs-137,I-131)の影響より管理区域のバックグランドが上昇し、通常の放射線管理が困難となった。これら影響下での暫定的な放射線管理対応について報告する。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.