検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

堆積軟岩における大深度立坑掘削に伴う崩落対策工の検討

A Plan of countermeasures against collapse in shaft sinking at great depth in soft sedimentary rock

萩原 健司*; 名合 牧人*; 南出 賢司*; 小川 弘之*; 宇山 幹紀*; 傳馬 啓輔*; 木須 芳男*; 森本 勤*; 工藤 元; 津坂 仁和

Hagihara, Takeshi*; Nago, Makito*; Minamide, Masashi*; Ogawa, Hiroyuki*; Uyama, Mikinori*; Demma, keisuke*; Kisu, Yoshio*; Morimoto, Tsutomu*; Kudo, Hajime; Tsusaka, Kimikazu

北海道天塩郡幌延町において建設を進めている地下研究施設の立坑においては、「高抜け」を誘発する可能性のある、断層破砕帯やブレイクアウトに起因する地山の崩落が発生している。これらの崩落を抑制する対策工を検討した結果、通常2m(無支保区間最大3m)の掘削長を1m(無支保区間最大2m)として、1mの掘削と1mの覆工を繰り返す、1覆工長を短縮する案が最も有効であることが明らかとなった。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.