検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Development of in-reactor observation system using Cherenkov light, 3

チェレンコフ光を用いた炉内監視システムの開発,3

木村 伸明; 竹本 紀之; 永田 寛; 木村 明博; 那珂 通裕; 西方 香緒里; 谷本 政隆; 土谷 邦彦; 佐野 忠史*; 宇根崎 博信*; 藤原 靖幸*; 奥村 清*; 中島 健*

Kimura, Nobuaki; Takemoto, Noriyuki; Nagata, Hiroshi; Kimura, Akihiro; Naka, Michihiro; Nishikata, Kaori; Tanimoto, Masataka; Tsuchiya, Kunihiko; Sano, Tadafumi*; Unesaki, Hironobu*; Fujihara, Yasuyuki*; Okumura, Kiyoshi*; Nakajima, Ken*

原子炉の核的・熱的情報をリアルタイムで取得するための計測技術開発の一環として、京都大学研究用原子炉(KUR)に炉内監視システムを設置し、原子炉出力変更時及び定常運転時(1MWと5MW)におけるチェレンコフ光の計測・評価を行った。炉内監視システムは分光システムと画像システムから構成されており、分光システムを用いて、チェレンコフ光の波長の測定及び異なる透光率のNDフィルタ(Neutral Density Filter)によるチェレンコフ光の絶対放射照度と透光率との相関関係の評価を行った。その結果、透光率はNDフィルタのカタログ値と良い一致を示した。次に、画像システムを用いて、NDフィルタ及びカメラの絞りを変更してチェレンコフ光の観察を行い、得られた画像の解析を行った。その結果、解析データから得られた透光率は、分光システムで得た透光率特性と同様な結果が得られた。今後、測定方法及び画像解析方法について改善を行い、測定精度の向上及び炉内情報との関連性について検討を行っていく。

In research reactors, a CCD camera is used to observe reactor core for reactor operation management, e.g. to prevent debris falling. In order to measure the reactor power and fuel burnup exactly by means of observation of Cherenkov light and $$gamma$$ ray information, the development of the on-line measurement device has been started since 2009. In this study, as a part of development of in-reactor surveillance, wavelength and absolute irradiance of Cherenkov light were measured by spectroscopy, and Cherenkov light was observed by the CCD camera. The neutral density filters (ND-filters) were used to investigate the transmittance of Cherenkov light in these measurements.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.