検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Oxygen chemical diffusion coefficients of (Pu,Am)O$$_{2}$$ fuels

(Pu,Am)O$$_{2}$$の酸素化学拡散係数

渡部 雅 ; 松本 卓*; 加藤 正人  

Watanabe, Masashi; Matsumoto, Taku*; Kato, Masato

(Pu,Am)O$$_{2}$$の酸素化学拡散係数は1400-1600$$^{circ}$$Cの範囲においてPuO$$_{2}$$よりも大きな値を有することがわかった。また、O/M比が1.964以下の領域ではAmは全て3価となることが欠陥化学による計算で得られており、今回取得したデータはこのO/M領域で測定されていることから、3価のAmは酸素化学拡散係数を増加させる効果があることが示唆された。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.