検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~  年

Nuclear data evaluation of long-lived fission products; Microscopic vs. phenomenological optical potentials

微視的光学ポテンシャルによる核データ評価

湊 太志; 岩本 修; 蓑茂 工将*; 緒方 一介*; 岩本 信之; 国枝 賢; 古立 直也

Minato, Futoshi; Iwamoto, Osamu; Minomo, Kosho*; Ogata, Kazuyuki*; Iwamoto, Nobuyuki; Kunieda, Satoshi; Furutachi, Naoya

現象論的光学ポテンシャルは弾性散乱プロセスをよく記述するものとして知られている。そのため、中重核から重核までの核反応断面積の核データ評価に広く用いられている。これまで多くの光学ポテンシャルが研究されてきたが、それらのパラメータは実験データを再現するように決められたものである。そのために、実験データのない中性子過剰核などの計算にそれらのパラメータを利用することは、必ずしも信頼性が保障されていない。最近、微視的有効反応理論(MERT)と呼ばれる手法による光学ポテンシャルが提案された。MERTの手法はNN有効相互作用から出発したものであり、実験データのない核種の光学ポテンシャルも引き出すことができる。我々は、MERTによって導出された光学ポテンシャルを、核反応シミュレーションコードCCONEに取り込み、いくつかの核種の核データ評価を開始している。この発表では、MERTと従来の現象論的な光学ポテンシャルを使って評価された断面積の結果を紹介し、その違いについて議論を行う。

Phenomenological optical potential is known to be able to describe the elastic scattering process. It is applied widely to the nuclear data evaluation of the cross section. Many kinds of the optical potential have been studied so far. However, the parameters in the phenomenological optical potentials are determined so as to reproduce existing experimental data, so that use of it for unmeasured nuclei such as neutron-rich nuclei is not necessarily reliable. Recently, a new optical potential derived from the microscopic effective reaction theory (MERT) was proposed. Since the formulation of MERT is based on the NN effective interaction, any parameterizations in the optical potential aren't needed. Therefore, it is capable of calculating nuclei whose scattering cross section isn't measured. We incorporate the optical potentials of MERT in code CCONE and start nuclear data evaluation of several nuclei. In this work, we discuss difference of cross sections evaluated by MERT's optical potentials and conventional phenomenological ones.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.