検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

表面波計測による結晶質岩の物性評価に向けた基礎的検討

Study on evaluation of the properties of a crystalline rock using of surface wave

松井 裕哉 ; 尾崎 裕介 ; 木本 和志*; 市川 康明*

Matsui, Hiroya; Ozaki, Yusuke; Kimoto, Kazushi*; Ichikawa, Yasuaki*

高レベル放射性廃棄物の地層処分では、プラグ等の設計の信頼性向上ため、坑道埋戻し後千年以上の坑道周辺岩盤の時間依存挙動の定量的評価が望まれている。一方、岩石中の地下水の化学的な反応が岩盤の長期挙動に影響を及ぼすことが明らかになってきており、この影響評価のため、力学と化学の連成現象をモデル化する手法を開発する必要があること、その際、岩石中のマイクロクラック分布などの情報を定量化する必要があることが課題となっている。本発表では、表面波計測による結晶質岩の物性評価のための基礎的な検討結果について報告する。

The quantitative estimation of the time dependent behavior of a host rock is important to confident the design of a plug in HLW repository. On the other hand, interaction between rock and groundwater may affect with the time dependent behavior. Therefore, it is need to establish the model such a coupling process and estimate a distribution of micro crack in rock quantitatively. The paper report the results of the study on evaluation of the properties of a crystalline rock using of surface wave for these purpose.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.