検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

LLFP安定核種化・短寿命化のための核変換法の開発,7; J-PARC MLF ANNRIにおけるCs, Se同位体の中性子捕獲反応断面積測定

Development of nuclear transmutation methods for converting LLFP into stable or short-lived nuclides, 7; Neutron capture cross-section measurements of Cs and Se isotope nuclides

中村 詔司; 木村 敦; Hales, B. P.; 岩本 修; 芝原 雄司*; 上原 章寛*; 藤井 俊行*

Nakamura, Shoji; Kimura, Atsushi; Hales, B. P.; Iwamoto, Osamu; Shibahara, Yuji*; Uehara, Akihiro*; Fujii, Toshiyuki*

高レベル放射性廃棄物にかかわる環境負荷低減技術の基礎データとして、長寿命放射性核種の中性子核データが求められている。高レベル放射性核種に対し低減化、資源化を目指した革新的研究開発推進プログラム(ImPACT)事業に係る原子力機構の分担研究として「J-PARC MLF ANNRIにおける中性子捕獲反応断面積測定研究」を進めている。LLFP対象核種(LLFP)の中からCs-135を選択し、その中性子捕獲断面積測定研究を進めている。現在までの中性子捕獲断面積測定の進捗について報告する。

This presentation gives some progress about neutron capture cross section measurements of long-lived fission products, especially Cecium-135 under the ImPACT Project.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.