検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Effective removal of oxyanions from aqueous solution by coprecipitation with barite

バライトへの共沈反応を用いたオキソ酸の効果的な除去法の開発

徳永 紘平  ; 香西 直文  ; 高橋 嘉夫*

Tokunaga, Kohei; Kozai, Naofumi; Takahashi, Yoshio*

天然に普遍的に存在する極めて安定な鉱物であるバライトは、放射性核種を除去する鉱物として非常に有用な性質を持つにも関わらず、この分野で用いられることはほとんどなかった。本研究では、有効な処理処分技術が乏しいセレンやヨウ素の陰イオンに対する新規の除去法として、バライトによる共沈反応を用いた手法の開発を行った。これらイオンのバライトに対する共沈過程を分子レベルで明らかにし、取り込みに最適な条件を見出すことで、水溶液中の90%以上のイオンの除去が達成された。これら結晶内部に取り込まれた陰イオンは水溶液中に再び放出されることなく安定に存在し続けるため、高い除去効率と保持率を持つため、非常に有用であるといえる。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.