検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

粘土鉱物の機械学習力場の開発

Development of machine learning force fields of clay minerals

奥村 雅彦  ; 小林 恵太*; 山口 瑛子  

Okumura, Masahiko; Kobayashi, Keita*; Yamaguchi, Akiko

粘土鉱物は最も身近な環境物質の一つであり、福島第一原子力発電所事故では、セシウムを強く吸着することで注目を集めたが、その物性はまだ未知の部分が多い。粘土鉱物の物性解明には数値シミュレーションが有効であるが、現在良く用いられている古典分子動力学法は微細な構造を再現できないなどの問題がある。本講演では、第一原理計算を基にした機械学習力場について、古典分子動力学では際限が難しかった微細構造について、計算の詳細及び計算結果の実験値との比較を示す。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.