検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Spectrum of singly heavy baryons from a chiral effective theory of diquarks

ダイクォークのカイラル有効理論によるヘビーバリオンのスペクトル

Kim, Y.*; 肥山 詠美子*; 岡 眞  ; 鈴木 渓 

Kim, Y.*; Hiyama, Emiko*; Oka, Makoto; Suzuki, Kei

カイラル対称性に基づく有効理論を、現象論的なクォーク模型の閉じ込めポテンシャルと組み合わせることにより、ヘビークォークを1子含むバリオンの質量や構造の予言をおこなった。とりわけ、ダイクォーク質量の逆ヒエラルキー効果がチャームおよびボトムバリオンの質量準位に反映されることを予言した。

Applying the chiral effective theory of diquarks, we analyze the spectrum and structure of singly heavy baryons. We introduce the phenomenological quark-model potentials for the confinement. We predict the charmed and bottom baryon spectrum showing the inverse mass hierarchy.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:100

分野:Astronomy & Astrophysics

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.